冷え性やむくみ解消

体重計に乗る

キャビテーションは、気軽に痩身効果を得られるということで知らています。キャビテーションは、痩身効果以外にも新陳代謝アップ効果を同時に得ることが出来ます。それは、キャビテーションを行なう際に使用する機械の超音波が新陳代謝を活発にさせてくれる力を秘めているからなのです。そのため、女性に多い冷え性も改善できる効果があります。この効果を得る場合は、しっかりキャビテーションを行ない続けて行く必要があります。さらに、キャビテーションを行ないながら、体に負担のない生活を送る必要があります。これらを怠ってしまうと効果はなくなってしまうと言われています。キャビテーションを始めてから早くて4日で効果を感じることが出来ますから、続けられやすいのです。また、顔や足はすぐにむくんでしまうため、実際よりも太って捉えられてしまいがちです。キャビテーションは痩身効果以外に冷え性にも効きますが、むくみにも効果があるのです。

キャビテーション痩身を行なう場合は、1週間に1回のペースで行なうことが良いとされています。その理由には、施術した後の4日間ほどは、破壊された脂肪を体外へ排出する期間であるためです。それ以外にも、効果ははしばらく続くため、毎日行なう必要がないのです。しかし、施術後の間隔は人それぞれだとも言われています。また、体が施術前の状態に戻る前に施術を行なう必要がありますから、エステサロンなどでカウンセリングを受けながら行なうことが大切です。